2017年07月12日

見ない

実際んとこ僕は感動ストーリーが大好きだ。
だから色んな作品を見てみたいという願望がある。

その上で、僕は見ない。

実際んとこ僕は感動ストーリーを見たら泣く。
多分、一般の平均レベルよりも涙腺は緩い。

その上で、僕は見ない。

シンガーソングライターの職業病のひとつであるが
シンガーソングライターってのは
場合によっては歌に強い自身の主張を入れてしまうことがあるが
「主張する奴ほど、その事柄に疎い。その事柄への縁も知識も経験もない」
ということが身に染みるほど自分でよく分かっていて、知っていて、
それでも時には主張をしてしまう。
シンガーソングライターってのは、ある意味で悲しく、ある意味で無責任だ。

だから感動ストーリーを見てワンワン泣く奴ってのは
おおよそ人生で感動ストーリーに縁のない人間である。

例えば僕は目の前で人が倒れて救急車を呼び、
待っている間に大声を出して意識を確認したり
息があるか、脈があるか、を調べた経験が何度もある。

そんな僕は、ソレ関係の感動ドキュメンタリーを見ると
泣くどころか「次も上手く出来るだろうか?」という気持ちにしかならない。
(※その上で、でもソレ関係の番組とか好き/笑)

まあ、ただの強がりだけどね!

でもさ、僕は確かに十代や二十代の頃に
歌やアニメやドラマになるような素敵な青春を、
そして素敵な恋愛なんかも夢みていた。

でも、そのほとんどは空回りした。
「裏切られた!」なんて思ったこともある。
少なくとも半分は自分のせいなのに(笑)。

まあ仮に半分は他人や社会のせいだとして
「全然誰も感動するような日々や人生なんて望んでないじゃん!」
ってことは今でも結構、思っている。

だから感動ストーリーを見てワンワン泣く人、大嫌い。
強がりかもしれないが、僕は、そんな人間になりたくない。

見ない。


posted by k451 at 23:59| 兵庫 ☔| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする