2018年05月13日

横井的に本当の“思い出”の曲

横井佳は過去の回想や思い出をテーマに
1stアルバム『Boyhood』を出しておりますが
思い出だとか過去だとか回想だとかいう曲は
1月〜4月にかけて
出会いや別れや卒業や新生活をテーマにしたものに乗せて
色んなアーティストがリリースしますが
「懐かしさ」だとか「哀愁」だとか「変わらないもの」
をテーマにした曲と言えばいいのか分かりませんが
そういう本当の意味での「思い出の曲」ってのは
むしろ春先以外の季節に色んなアーティストが出していて
僕は、そういった曲が大好きです!

そんでもって、
僕のiPadに、そういう類の曲のプレイリストを作って
密かに楽しんでいるんですが
そういう曲を聴いて心に染みさせるのって
5月〜8月がベスト!
...だと個人的には思っています(笑)。
夏が好きで夏に思い出が多いってのも影響してると思います。

僕の場合あんまり、そういう機会はないんですが
GWや盆休みに思い出の地を巡りながら
そういう曲を聴いたり
なんなら自分で弾き語りして自分に歌いたい!
なんていう素敵なプランを持っていますが
実行したことがない!(笑)

いつか、そんな曲を集めてカバーオンリーのライブを
せめてツイキャスででもしたいと思っています。

そうそう!
『Boyhood』では過去形の歌を
そして現在制作中の2ndアルバムでは
(現時点での)現在進行形の歌を集めて作品を作っていまして
まだ2枚ではありますが
アルバムごとに音楽性と言うよりはメッセージ性に
変化がついている横井佳ですが
2ndアルバムの制作が終わったら
次は、どこへ向かうのかが現在、決まっていません。

持ち曲が多くなるにつれ
練習代わりというレベルでもカバーとかコピーなんて
初心者時代ほどしなくなるのが
シンガーソングライターの課題だと個人的には思っています。

ある意味で制作の充電期間を兼ねて
ちょっと「カバー強化期間」なんてものを
2ndアルバムが完成したら、やってみたいと思うので
多分、ツイキャスでカバー弾き語りとかを
気まぐれに始める時が来るかもしれないんですが
もしよかったら、お付き合いお願いします!

ちなみに!
その「本当の“思い出ソング”」とは
横井佳の場合、どんな曲なのかってのは
自分の中で、まとまったら
『しゃべるヨコイ』のネタにしたいと思うんで
その放送回も、よかったら聴いて下さい!



posted by k451 at 22:29| 兵庫 ☔| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする