1983年09月28日

軌道(Albun『軌道』tr.1)

『軌道』

本当は誰もが理想を捨てちゃいない
本当は誰もが王道を捨てちゃいない

真っ直ぐに生きたい
真っ白に生きたい
僕もそうだんだ

「人それぞれ」だとか
「答えはない」だとか
聖人君子気取りはやめて
でっかいホームラン狙わないか人生に

発射角度30°
発射速度100mph
高く遠く舞い上がった美しい軌道

向かい風にも負けず
横風にも流されず
完璧と判る飛び出した瞬間の軌道
いつでも希望
軌道


「十人十色」だとか
「普通はない」だとか
平和主義者気取りはやめて
でっかいミサイル打ち込まないか人生に

発射角度45°
発射速度マッハ18
放物線を描いた美しい軌道

大気圏を突破して
迎撃弾を振り切って
目的地だけを目指す一目散の軌道
それくらいを希望
軌道
Keep on Trying
Keep on Dreaming
希望
軌道
Keep on
posted by 横井佳 at 00:00| 兵庫 ☔| 『軌道』歌詞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

変化球勝負(Album『軌道』tr.2)

『変化球勝負』

渾身の変化球勝負だ

キレイごとばかり掲げる社会の勝者になってみせるぜ
セコイやつほどに声を荒げて直球勝負をねだるが

無垢そうな顔してタイミング計る
ちっぽけな懐めがけて投げ込むのさ

腕だけ振ってチェンジアップ
力を逸らしチェンジアップ
お前の気合いなんて知ったこっちゃねぇ

小手先だけでスローカーブ
目線を逸らすスローカーブ
お前の美談にされてたまるか


夢をあきらめた奴ほど夢を語る社会に飽き飽きだ
嘘を覚えた薄情者ほど直球勝負を叫ぶが

マジメな目をして癖を探ってる
ちっぽけな生き様に投げ込んでやるのさ

縫い目をずらしカットボール
芯だけ外すカットボール
お前の努力なんて知ったこっちゃねぇ

バットへし折るツーシーム
打たせてとるツーシーム
お前の面子は保ってやるからさ


常に全力勝負で日々を生きていけば
難癖をつける奴も増えてくる
真っ直ぐな心で投げ込め必殺魔球
偽りなき直球の答えを投げろ

渾身の変化球勝負で
posted by 横井佳 at 00:00| 兵庫 ☔| 『軌道』歌詞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

直流(Album『軌道』tr.3)

『直流』

DC AC 直流 交流 どいつもこいつも交流ばかり
DC AC 直流 交流 本分すり替え交流ばかり

ビールを飲んで明日はスィーツ
ラーメンでシメて写真パシャリ
そのうち付き合って赤ちゃん生まれて
何気ない日々に感謝!涙!

旅行に行ってレジャーに行って
イバラの人生なぐさめ合い
困った時だけ十人十色
困った時だけ仲間!絆!

DC AC 直流 交流 どいつもこいつも交流ばかり
DC AC 直流 交流 本分すり替え交流ばかり

夢を語れば友達できる
目標掲げりゃ友達ふえる
手っ取り早い合言葉
共有!友情!情熱!ツナガリ!

人数集まりゃ何でも出来る
人数集まりゃ何でもアリ
必殺アイテム集合写真
何気ない笑顔に感謝!涙!

DC AC 直流 交流 どいつもこいつも交流ばかり
DC AC 直流 交流 本分すり替え交流ばかり

夢があるなら真っ直ぐ生きろ
友達ほしけりゃ真っ直ぐ生きろ
マイナスとプラスを行ったり来たり
結局中心0座標

人間らしさの確認自慢
現状維持の称え合い
マイナスからプラスへ流れりゃいいのに
右往左往で0座標

DC AC DC AC どいつもこいつも交流ばかり
何気ない日々に 何気ない笑顔に
感謝!涙!感謝!涙!
本分すり替え交流ばかり!
DC AC DC AC

「さあ皆、この後ステージに集まって、乾杯して、集合写真を撮りましょう、イエイ!」
posted by 横井佳 at 00:00| 兵庫 ☔| 『軌道』歌詞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

延長線(Album『軌道』tr.4)

『延長線』

振り返れば誰かいないと不安だった日々
一本道の遥か彼方いつもキレイな眺め

譲れないもの 叶えたいもの 大きさの違いで
人との距離が離れていく
仕方ないと言い聞かせた

遠い未来と繰り返す明日
希望と不安を共にした時間
ひとりきりの延長線上
捨てきれない心残りを
またひとつ許した


見渡せば自分によく似た人たちが走っていて
一本道を違う速さで追い越しては追い抜かれる

譲れないもの 叶えたいもの 持ち続けていく
いつか本当に大切な人と出会ってみせる

遠い未来と繰り返す明日
希望と不安を胸に秘めて
ひとり旅の延長線上
出会えた人と過ごす時間を単純に喜べる


ありふれた幸せに潰されそうな日もある
偽りの生きる意味を越えていく強さ
またひとつ見つけた

今を共に生きる目の前のあなたから
posted by 横井佳 at 00:00| 兵庫 ☔| 『軌道』歌詞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この街で(Album『軌道』tr.5)

『この街で』

この街に初めて来た時から幸せな予感を感じていた
寂れた路地裏の角を曲がればまた会える気がして遠回り

「何気ない日々が一番だ」という言葉が
またひとつ嫌いになってしまった

この街で君と暮らしたかった
僅かな時間を毎日共にして
喜びや悲しみを分かり合えても
大切なものに何ひとつ届かないこと知りました


似たような生き方 似たような夢
つりあいのとれたダメさ具合
慰め合いだった最初の頃
中身だけ随分と偉くなった

君がこの街から旅立つ時
「支え合い」なんて言葉バカらしくなった

この街で君と暮らしたかった
僅かな時間に終わりが来ないように
喜びや悲しみを分かり合えた時
大切なものを僕は忘れていいと思った


この街で君と暮らしたかった
「何気ない日々」を本当は欲しかった
喜びや悲しみを分かり合えた人
大切なものも本当に分かり合えたと思っている
posted by 横井佳 at 00:00| 兵庫 ☔| 『軌道』歌詞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

虹(Album『軌道』tr.6)

『虹』

僕の住む街も夏になれば激しい雨の後に虹がかかる
君の住む町に虹は届かない
だけど知って欲しい
ずっと君のこと気にかけていたよ

七色の希望を投げ続けるよ
見知らぬ大人の都合に負けるな
七色に期待を持ち続けて
思うより世界は容易く変わる
いつか一緒に君の町の虹を見よう


虹の先よりも遠い空に僕の住む街の幸せを送るから
足りないものだけを追いかけていいよ
なくしちゃいないものなら僕が守る
心配しないで

七色の希望を投げ続けるよ
生まれ持った定めも打ち破れるさ
七色の期待を持ち続けて
思うより人間は何でも出来る
いつか本当に君の町の虹を見に行くんだ


分かり合えないことも沢山ある
分かり合えることだって沢山ある
僕は君の夢をバカにはしない


七色の希望を投げ続けるよ
見知らぬ大人の都合に負けるな
七色に期待を持ち続けて
思うより世界は容易く変わる
いつか一緒に君の町の虹を見よう

posted by 横井佳 at 00:00| 兵庫 ☔| 『軌道』歌詞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

無料(Album『軌道』tr.7)

『無料』

愛と勇気があれば何にも心配は要らない
正義と人情のパワーで悪をやっつけましょう

世の中お金がすべてじゃない
お金で買えないものがある
思いやりと優しさで悪に打ち克ちましょう

お金をとる人悪い人
儲ける人は犯罪者
稼ぐ人はみんな詐欺師
出費は不幸の根源

苦悩も努力もタダ
気合いも根性もタダ
職人業もタダ
タダタダHappy Song

お付き合いもタダ
頼まれごともタダ
厄介ごともタダ
タダタダRock & Blues


僕たちもう友達だよね
ツナガっているよね
だからもう必要ないよね
わずらわしいお金の話

みんなでやりましょボランティア
奉仕活動あたりまえ
有無を言わず慈善活動
世界はお花畑

アイデアもタダ
残業もタダ
責任もタダ
タダタダHappy Song

みんなのためにタダ
世の中のためタダ
弱者のためにタダ
タダタダRock & Blues


全てを有耶無耶にしましょう
隠れて独り勝ち狙いましょう
みんなで一緒にグダグダ
タダタダ有耶無耶グダグダ

お金のない社会になるぜ
これで世界は平等さ
お金のない未来が来るぜ
これで世界は平和さ

これで世界は平和さ

...んな訳ねぇ!
posted by 横井佳 at 00:00| 兵庫 ☔| 『軌道』歌詞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

私は人間です(Album『軌道』tr.8)

『私は人間です』

ありえない理想を高らかに掲げ
なにげない日々を慰めあう路上の集団
果たせない責任の言い訳を叫び
なにげない日々を潤わせる充実の暇潰し

野に咲く花を見下げることで感じれる勇気より
哀れみのない優越感のない勇気を歌いたい
静かなる人間へ
屋根の下の人間へ


愛と平和を叫び弱者に紛れ込んで
集めた無知の同情で物語を作ってる
合言葉がなければ脆く切れるツナガリ
集めた数だけの事実
ハリボテの集合写真

捨てられた猫に餌付けすることで感じれる優しさより
哀れみのない優越感のない優しさを歌いたい
忙しい人間へ
屋根の下の人間へ


野に咲く花や捨てられた猫になろうなんてバカげている
哀れみのない優越感のない愛を歌いたい
人である人間へ
屋根の下の人間へ

あなたは人間ですか
私は人間です
posted by 横井佳 at 00:00| 兵庫 ☔| 『軌道』歌詞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

聖人君子様万歳賛歌(Album『軌道』tr.9)

『聖人君子様万歳賛歌』

聖人君子の皆様は真面目に働く
脱税も粉飾もやりません不正はいけません
賄賂や横領もありえない
死ぬまでコツコツ働いて真面目に死んでいく

聖人君子の皆様は純愛が大好き
浮気も不倫もやりません不貞はいけません
夜遊びも火遊びもありえない
死ぬまでピュアラブ貫いて真面目に死んでいく

聖人君子の皆様は健全が第一
薬物も賭博もやりません不良はいけません
子供の教育を考えましょう
死ぬまでメルヘン貫いて真面目に死んでいく

聖人君子の皆様は平等が大好き
差別もイジメもやりません不等はいけません
無難な表現でお涙頂戴
死ぬまで理解者貫いて真面目に死んでいく

聖人君子の皆様は平和が大好き
自衛隊も米軍も要りません不戦を誓います
日本の将来などどうでもいい
死ぬまで良い人貫いて真面目に死んでいく

真面目に死んでいく
真面目に死んでいく
聖人君子様万歳
posted by 横井佳 at 00:00| 兵庫 ☔| 『軌道』歌詞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

最初から知ってた(Album『軌道』tr.10)

『最初から知ってた』

屋上から飛び降りそうな女の子が叫びました
「どうせ私なんて生きている意味がない」と叫びました
そしたら友達と先生が力を込めて叫びました
迷いのない悲しみと怒りで叫びました

「あなたは生きている意味がある」駆け寄り抱き合いました
「この世に意味のない人間はいない」確認とって抱き合いました


それを子供の頃にテレビで観た僕は震えました
迷いのない恐怖と不安で震えました

この人たちにとって意味のない人間はイジメられるんだと震えました
意味のない僕は無視され捨てられると思い込んで震えました


もちろんコレは昔の話で今はそうじゃない
意味のないことにも夢中になって楽しく生きている

もし自分の意味に迷ってる人がいたら少しだけ聞いて欲しい
自分の意味を探すことを休んで少しだけ聞いて欲しい

意味がなくても生きていていいよ
もちろん死んでも構わないけど
意味がある人間ほとんどいないよ
本当は最初から知ってた


生きていていいんだよ
意味なんて要らないよ
もちろんあったら素晴らしいけど
あることに意味はない
本当は最初から知ってた
posted by 横井佳 at 00:00| 兵庫 ☔| 『軌道』歌詞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

A(Album『軌道』tr.11)

『A』

形の決まりきった
値段さえ付いてしまった
夢や愛や幸せに迷っていたんだ

二度と縁などないと決め付けあきらめた感情
まだこだわり続けていいこと信じてみるよ

いつかこの声が届く日が来ればいい
初めてそのままでいて欲しいと思えた人の行く先へ


形だけの理想だと捨て去ろうとした恋
他人事の物語じゃ誰もが涙する

飾りでもステータスでもない溢れ出てくる純情
ずっとこだわり続けて欲しいこと伝えたい

いつかこの声が届く日が来ればいい
同じ癖を持ったせっかちな生き方を
曲げぬように恥じぬように


いつでも前を向いて笑顔で駆け出す姿
無理やりやめること覚えた自分に重ね合わしていた


いつかこの声が届く日が来ればいい
初めてそのままでいて欲しいと思えた人の行く先へ

この声は この生き方は
たどり着けるのだろうか
posted by 横井佳 at 00:00| 兵庫 ☔| 『軌道』歌詞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする